意外とこりやすい!?頭頂部のコリについて

ご覧いただきありがとうございます。
北海道旭川市豊岡の全身整体とヘッドマッサージのお店「頭と体のほぐし専門 shin-shin」店主の大石です。

 

最近、頭の上の方(頭頂部)が硬くなっているお客様が非常に多くなっております。

頭頂部が疲れやすい人とは?

頭頂部は計算や考え事など、ロジカル的な脳の仕事量が多くなると硬くなりやすいと言われています。
決算時期でもあるので頭を使う時間が長くなって忙しくなっている事が原因とも考えられます。

「自分の頭頂部が硬いのかどうかわからない」という方は頭頂部に人差し指と親指を置いてつまむように動かしてみてください。
この時に頭皮が動かない、掴めないという場合は頭皮が硬くなっているというサインです。

頭頂部を鷲掴みにしてクシャクシャとしてあげるだけでもマッサージ効果が望めます。
指が疲れる場合は頭の中央に親指以外の指を当てて、親指の関節を使って外側から内側にスライドするようにする方法もあります。
また、「動くけど痛い」という場合は浮腫んでいる状態でもあります。
頭が浮腫むと老廃物も流れが悪く滞っている状態となります。

頭に老廃物?

頭頂部は老廃物がたまりやすく、流れにくい部分です。
頭を触った時にボコボコしていたらそれは老廃物の可能性が高いです。
いくら体のリンパを流しても頭のてっぺんに老廃物が滞っていたらせっかく流した意味がなくなってしまいます。
ボコボコした部分を指の先、またはこぶしを握って指の関節の部分で押し流すようにしてあげると次第に老廃物は流れていきます。

このままだと首や肩などに滞ってしまい、肩こりや首のこりに繋がる可能性もありますので、頭から首の方に数回さするようにして流してあげるようにされてください。

shin-shinのヘッドマッサージ

当店のヘッドマッサージコースの頭ほぐしでは、このような頭頂部のコリや老廃物に様々な手技でアプローチをして頭皮を柔らかく、老廃物を流す施術を行っております。

関連記事

PAGE TOP